スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北100名山GETの旅 鳥海山アタック編

さて明けて翌日

うす曇だが悪くない天気。

あいにく鳥海山の山頂はガスで見えないが

はるかかなた先なので今から心配してもしかたね~か!

まずはザックにテン泊装備を詰め込んで

サイドコンプレッションのベルトを利用して板をくくりつける

通常のテン泊装備約20キロに加えて

スプリットボード&シール + アバランチギア 合計約7キロぐらい?を背負う。。。。

重い・・・・。今まで担いだ中で一番の重さだ~

今回はスタートが海抜約400m~頂上2236mまでのロングコース

予定では1000~1200mぐらいの場所にテントを張るつもりだが

あまり事前情報が無いのでどうなるかは行き当たりバッタリしかあるめ~な!

そんでは出発!!

resize0636_20160629190537980.jpg

resize0635_201606291905375f7.jpg

resize0728.jpg

resize0638_20160629190540f76.jpg

ここにはあがりこ大王という名前のでっかいブナの木があるので

そこの散策路のまずは木道からスタート

10分も歩けば木道終了。

そこからは登山道もマーキングも全く無い藪と湿原の森の中を

GPS・地形図・コンパスと目の前の地形変化を頼りに進んでいく。

resize0874_20160629190704d00.jpg

resize0642_2016062919161308e.jpg

まったくもって写真を撮る余裕も無く

一歩一歩肩に食い込むザックと時々踏み抜く残雪にヒーヒー言いながら

こんな感じの森を3時間ほど歩き続ける

そうそう説明し忘れたけど

自分が背負っているのはスノーボードを半分に割った

スプリットボードという板。

これのメリットは歩くとき(雪上限定)はスキーのように両足に板を履いて

シールと呼ばれる滑り止めをソールに張ることで

斜度のある場所でも登っていける。

そんでもって滑走時には割れた板をスノーボードモードに合体させて

ヒ~ハ~~~!!と滑れる優れもの!

これのおかげで行動範囲が広がります!

さらにすでにスプリットボーダーの方にご連絡。

今回のようなロングルート + 土や雪のミックスルートの場合

普通のボードブーツではなく

歩きに特化したスプリット専用ブーツが有効!!

ちなみに自分はDEELUXE スパークXVでインナーを専門業者さんに

しっかり焼いてもらった俺俺使用になってます!

ソールもビブラムでガッチリしているので

重荷を背負ってもブーツがへこたれません

話しは脱線したがやっとこさ雪が多くなってきて

結構な急登をあがるとそこにはパラダイス!!

resize0732_20160629190704cdd.jpg

ではなくやっとスプリットで歩けるぐらいの雪が登場。

やっと背中が少し軽くなったよ

そこからは緩やかな尾根を登っていき

一番懸念していた渡渉地点に到着。

resize0643_201606291916148e6.jpg

resize0738_20160629191141f9a.jpg

なんとかスノーブリッジもつながっているので

対岸に渡ることが出来た。

さらに歩くこと数時間。やっと1100メートル付近に到着

resize0731_20160629190704fd7.jpg

resize0739_20160629191142509.jpg

resize0644_201606291916151ee.jpg


まわりは藪がまだ顔出している箇所もあり

風を避けるためにも森林限界は超えたくない。

さらにこれ以上頑張って標高をあげて進んでも

明日テントを張ったまま頂上に向かうのだが

頂上からの滑走距離が登れば登るほど短くなってしまう

今日は重い荷物で頑張ったし残りの1100メートルは明日にすんべ~

ってことで設営タイム!!

resize0742_201606291912369a7.jpg

resize0743_20160629191238b2c.jpg

初めての雪上テント設営だったけど

特に困るような問題は無くてよかった!

自作した雪用ペグもしっかり刺さったし

あとは持ってきたウィスキーをチビチビやりながら

ゆっくりとした時間を過ごす。。

resize0645_20160629191309c01.jpg

resize0746_20160629191310d23.jpg

そうそう周辺雪だらけだからカップに雪を入れてウィスキーを注げば

いつでもロックの出来上がり!もっと持ってくればよかったな~。

お楽しみの滑走はまた明日~~



















スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dsuke

Author:Dsuke
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。