スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水も滴るいいテント

やっとGWの記事を書き終えましたが

その流れでちょっとメンテナンスのご紹介。



今年のGW旅ではキャンプ中によ~く雨に降られた。

さすがにフロアから浸水するようなことは無いのですが

新品時には水玉となって弾いていたフライも

経年劣化をともなって撥水力が極端に落ちてるのを実感しました。

いままで防水スプレーなどあまりかけたことが無かったが

今シーズンもまだまだMSR HUBBA HUBBA HPには

活躍してもらわないと困るので

フライのメンテナンス。

といっても汚れをふき取ってスプレーをかけるだけだが

この防水スプレーって言うのがどうも信用できない。

吹きかけて最初の使用時はいいんだが

すぐに防水力が落ちてしまう。

そこで調べてみてウェアのメンテナンスでもよく使っている

ニクワックスのテント&ギア ソーラープルーフを使用してみることに。

resize0390_201507311520544c9.jpg

resize0391_20150731152053a0b.jpg


なになに使い方は

「一度テントを全体的に濡らしてください。

そんでもってまだ湿っているうちに

満遍なく全体に吹き付けてください。

そんでもって溶剤が拭きかかり過ぎたところは

濡れたウエスでふき取ってね」

だそうです。

早速全体をビショビショに濡らす。

この時点で撥水力のなさが良くわかる。

resize0392_20150731152052616.jpg

全体的にベタ~っと水が染みてる感じ。

全体にシュッシュシュッシュ吹きかけてしばし放置。

完全に乾いたとこで試しに水をかけてみると

お~~~。しっかり弾いてる。

resize0395.jpg

ついでにフロアの部分にも多めに吹きかけて

メンテナンス終了。

さっそく先日の海の日に歩いた南アルプス登山で雨の中実践投入!

結果はう~~ん。いまいち。

2日目に土砂降りのなか張ってみたんだが

雨漏りはしてこないが(施工前も雨漏り無し)

撤収時にバサバサ広げて水分を落としたんだが

やはり生地自体にも染みこんでパリッとしない。

もうちょっと他の商品も試してみないとダメだな。

お次は最近人気急上昇のグランジャーズでも試してみるかな。

その時はまたご連絡します!!






スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Dsuke

Author:Dsuke
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。